2015年6月13日土曜日

Steve Jobs と瞑想





Steve Jobs on Meditation

“If you just sit and observe, you will see how restless your mind is,” Jobs told his biographer, Walter Isaacson. “If you try to calm it, it only makes it worse, but over time it does calm, and when it does, there’s room to hear more subtle things, that’s when your intuition starts to blossom and you start to see things more clearly and be in the present more. Your mind just slows down, and you see a tremendous expanse in the moment. You see so much more than you could see before. It’s a discipline; you have to practice it.” -Steve Jobs CEO of Apple.


スティーブ・ジョブスの瞑想

「自分のマインドをただ客観的にみるだけで、如何に自分の頭の中がせわしなく動いているのかがわかるでしょう」 とジョブスは語った。「それを静かにしようとすると、一時的には状況を悪化させることのほうが多い。しかし、続けているうちに マインドは確かに静かになってくるのです。そして、その静かな状態にひとたび到達できた時、小さく繊細なことに耳を傾ける余裕が生まれてくる。その時、私たちの直観が開花するのです。そして、この場で起こっていることをよりクリアに見ることができるようになり、この瞬間に自分の視野が大きく開いてきます。見えていなかったことがどんどん見えてくるようになるのです。ただ、これは継続的に続ける必要があります。練習あるのみなのです」


(訳:小島美佳

0 件のコメント:

コメントを投稿